菅義偉さんは気配りがすごい!無派閥たたき上げ首相に期待大!

菅義偉さんは気配りがすごい!無派閥たたき上げ首相に期待大!

2020年9月4日の党役員会&記者会見にて、首班指名選挙(内閣総理大臣指名選挙)や菅官房長官、派閥の話題が出ました。

それに関連して、上杉隆幹事長が社主を務めるNOBORDER社のネットニュース番組『ニューズオプエド』にて、なかなか表には出ない有料級!のお話をされていたので要約しました。

元の動画はコチラ(2020年9月4日UP)↓

上杉隆幹事長の経歴

NHK記者、鳩山邦夫秘書、ニューヨークタイムス記者を経て、フリージャーナリストとしてテレビやラジオで活躍。その後、(株)NOBORDERやニューズオプエド、自由報道協会などのメディア作りに取り組み、現在は言論の多様性のための活動をされています。僧侶でもあります。

派閥って何?

派閥は簡単に言うと、政党内のグループ分け、仲間、サークルです。

人間は3人集まれば派閥ができると言われており、さらに自民党では総裁(党首)を決めるのに大きな役割を果たしています。

派閥に入ると、どんないいことがあるの?

派閥に入るには、毎月決まったお金を払わないといけません。(二階派(志帥会)なら毎月7万円、もっと高いところもある)

しかも、派閥では政治資金パーティーを行なっていて、そのパーティー券を売るノルマが課せられます。例えば、議員一回生なら2万円のパーティー券を10枚、二回生なら50枚など。売れなかったら自腹となります。キビしい〜;;

それでも、順送りでポストが回ってくることや選挙協力、仲間がいっぱいいるので安心、といったことから派閥に入る議員が多いそう。

たたき上げで無派閥という異例な政治家・菅義偉

自民党では派閥に入るのが当たり前。

同じく農家出身でたたき上げである田中角栄氏でさえ、闇将軍と言われ自分の派閥(田中派・木曜クラブ)がありました。

平成に入ってから自民党の歴代首相を振り返ってみると・・・

第90,96-97代安倍 晋三清和会(清和政策研究会)
第92代麻生 太郎麻生派(志公会)
第91代福田 康夫清和会
第87-89代小泉 純一郎清和会 元会長
第85-86代森 喜朗清和会 元会長
第84代小渕 恵三平成研(平成研究会)
第83代橋本 龍太郎平成研
第78代宮澤 喜一宏池会
第76-77代海部 俊樹河本派
第74代竹下 登経世会(現・平成研究会)創始者

いろんな派閥があるんですね〜!

そんな中、菅義偉さんは初期の頃は派閥に入っていましたが、2009年からは無派閥を続けています。

菅さんが派閥に入らない理由

時代と合っていないし、政治が一般庶民と遊離する象徴になっているというのが理由です。

そして、派閥に入ってないのに自民党総裁・総理大臣になれたらかなり力がある、というのが上杉幹事長の見立てです。

ずっと変わらない菅さんの人柄

菅義偉さんは昭和23年、秋田県のいちご農家に生まれました。

高校卒業後上京し、ダンボール工場で働き、その後築地や新宿の飲食店などでアルバイトをして、法政大学法学部へ進学します。在学中も複数のバイトを掛け持ちして生活費と学費を稼いでいました。

大学を卒業し就職しますが、2年後政治家を志し、当時衆議院議員の小此木彦三郎氏の秘書を11年務めます。

1987年に横浜市議会議員に初当選。1996年に自民党公認で出馬し、衆議院議員となります。

上杉幹事長は、衆議院議員に当選した当時インタビューをしているのですが、その時と今と全く変わらずとても謙虚な方なのだそうです。

たたき上げ議員は頑張ってきたという自負から、出世すると踏ん反り返ってしまう人が多い中(世襲議員は育ちがいいから威張らない傾向にある)、全く変わらないのが菅さん。他には、竹中平蔵さんもそうなのだとか。

菅さんの気配りにフリーの記者もメロメロ?!

菅さんはマメで気配りが行き届いている、ということ多くの人が語っているそうです。

忙しいのに関わらず、メールをするとすぐに返事が来て、しかも秘書に任せず本人が書いている!

かつて流行語にもなった、小渕元首相のブッチホン(秘書を通さず、方々に自分で電話をかけたり受けたりしていた)に通ずるものがあり、叩きに行きがちなフリーの記者もあっという間にファンになってしまうそう!

メディア対策もすごくうまくて、テレビもスポーツ紙も雑誌も記者クラブもフリーも公平に扱うのが菅さんの特徴です。

世襲や派閥議員と違い、頼るところがないので自分で人脈のメンテナンスをし続けないといけません。そういったことができる昔ながらの政治家です。

石破さんは派閥の申し子、岸田さんはいい人

菅さんと同じく自民党総裁選に出馬している、石破茂さん、岸田文雄さんも見ていきましょう。

石破さんの父・石破二郎さんは建設官僚から鳥取県知事、参議員議員を務めた政治家でした。

石破さんは大学を出て銀行に務めます。父の死後、田中角栄氏から薦められ政界入りを志し、田中角栄氏の派閥、木曜クラブに入ります。その後、28歳で衆議院議員に初当選します。

この経歴の通り、世襲でずっと政治の世界にいて、しかも結構いばりがちな方だそうで。どうしてメディアは石破さんを持ち上げるの?!!と憤っていました。

岸田さんも、祖父、父が政治家の世襲議員です。そのままのイメージで、真面目ないい人だそうです。

菅さんが首相になったら国会が変わる!

菅さんは初入閣が総務大臣でした。

総務大臣は、行政や地方自治、郵政事業、放送と通信などの所管であり、すごい権限を持っています。

菅さんが総務大臣だった頃、携帯電話料金の値下げやNHK改革、ふるさと納税にも取り組みました。

実は、当時大阪市長だった橋下徹さん、大阪府知事だった松井一郎さんに大阪都構想の住民投票のゴーサインを出したのは菅さんです。

当時、橋下さんは国政に出ようとしており、公明党の選挙区に出て公明党潰しをしようとしていました。それを止めたのが菅さんでした。(これ言っちゃいけなかったかな?)

最近、再び大阪都構想の話が持ち上がってきています。それは、菅さんが総理になるのが見えたからというのが理由です。

他にも、鈴木直道さんが北海道知事になれたのも菅さんの後ろ盾があったからであり、鈴木さんが東京に来て最初に行くところが菅さんの部屋なのだとか。

といったように、裏で結構地方の形を作ってきてるので、地方創生を含めて国会は相当変わってくるとの見立てです。

上杉隆幹事長は菅総理大臣に期待!

派閥に入っているとその派閥に気を使わなければなりませんが、無派閥なら総理大臣として自分の好きなようにできるし、できることも増えます。

それから、元秘書のたたき上げ(秘書にはヤクザのような有象無象がたくさんいるそう!)ということで、石破さん、岸田さんのような世襲議員にはない忍耐があると期待しています。

見るべきポイントととしては、長期政権を目指すなら最初は安全運転になるので、安倍元首相の人事をそのまま引き継ぐのではないかと予想しています。

ですが、もともと菅さんが就いていた官房長官が空いてしまうので、そこを誰にするのかに注目です!

それから、日本の腐りきったメディアを変えてほしい、という想いを語りました。

誰になったとしても、わたしたちがやることは変わらない

いかがだったでしょうか?

次の自民党総裁、総理大臣が誰になるのか注目ですが、誰になったとしてもわたしたち一般の国民は政治をチェックして、ダメなことがあったらイヤだよーとか、もっとこうしてよーとか、声を上げ続けなければいけません。

でも、世の中のニュースって難しいし偏ってるよね〜とお悩みの方にオススメなのがコチラ!

メディアリテラシーを高めたいならこれを観よう!

今回ご紹介したネットニュース番組『ニューズオプエド』は毎週月曜日から金曜日の18時から生配信している番組です。

アーカイブも観ることもできるので、私もメディアリテラシーを高めるためにほぼ毎日観ています。

タブーだらけな地上波ニュース番組ではできないお話が聞けるので、ぜひご覧ください!

ニューズオプエド 公式サイト
https://op-ed.jp/

ニューズオプエド YOUTUBE
https://www.youtube.com/user/u3wjp

それから、上杉隆幹事長のYOUTUBEチャンネルでは、ニュースのを正しく理解するための配信を行なっています。

テレビメディアに踊らされないように、そのニュースがなぜ流されたのかの裏を読み解く知識をつけていきましょう!

元の動画もぜひご覧ください!(2020年9月4日UP)↓

以上です。

NHKをぶっこわ〜す!

NHKから国民を守る党 公式サイト
https://www.nhkkara.jp/

NHKから国民を守る党 コールセンター
営業時間 9:00-23:00
電話番号 03-3696-0750
※約360日営業

NHK撃退シールのお申し込み
https://www.nhkkara.jp/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/


上杉隆カテゴリの最新記事