「安全配慮義務違反」で元社員がNHK委託会社を訴える! | 党定例会見2020-10-30

「安全配慮義務違反」で元社員がNHK委託会社を訴える! | 党定例会見2020-10-30

こんにちは!

NHKから国民を守る党・会見文字起こしボランティアのとにぃです。

2020年10月30日の党定例会見ピックアップ第四弾です。

NHK委託集金人の弁護士法違反問題にさらなる一手!

ついに悪徳NHK委託企業で知られる(株)エヌリンクスを、元社員のお二人が「安全配慮義務違反」で訴えることになりました!

森山ひできさんの切り抜き動画(2020年10月30日UP)↓

2:50〜

やいのさんのテキスト入り編集動画↓

会見文字起こしはコチラ↓
2020/10/30 党定例会見録
会議録 | NHKから国民を守る党 公式サイト

詳しくはこちらの記事もどうぞ

安全配慮義務違反で、NHK委託会社を元社員が訴えます!

安全配慮義務とは?

安全配慮義務は、企業が負う義務です。

その義務とは、従業員が安全で健康に働けるように配慮することです。労働契約法の第5条に定められ、2008年3月に正式に施行されるようになりました。

<労働契約法の第5条 条文>
「使用者は、労働契約に伴い、労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をするものとする。」

使用者としての安全配慮義務を怠ったことで、労働者に損害が生じてしまった場合、安全配慮義務違反となります。

過去には安全配慮義務違反によって、損害賠償が発生している判例もあります。

https://www.reloclub.jp/relotimes/article/10284

弁護士法違反の仕事をさせていたことが「安全配慮義務違反」

立花:エヌリンクスの元幹部社員、元と言っても今月の4日までの社員をしていましたが、この方がエヌリンクスを相手に安全配慮義務違反で提訴すると。元NHKの集金人が、NHK委託会社で上場会社であるエヌリンクス相手に民事訴訟を起こすということで、弁護士法違反の仕事をさせられていたことが安全配慮義務を怠っていたということで慰謝料の請求をするのがひとつ。

2020/10/30 党定例会見録

セクハラ&Youtube動画削除対応しなかったことが「安全配慮義務違反」

立花:もうひとり、エヌリンクスの元社員の女性の方から連絡がありました。簡単に言うと、この女性はエヌリンクスの役員からセクハラを受けていたということでありまして、大橋くんにも撮影をされてインターネット上に公開されたんだけれども、「Youtubeの動画を消してくれ」と会社側にお願いしてもその対応をしてもらえなかったと。大橋くんのチャンネルがBANになったら勝手に消えたらしいんですけれども。

立花:入社の時に、「そういう動画がYoutubeに上がった場合は削除します」という条件があったそうです。まさにこれは安全配慮義務違反に当たるわけで、その女性に元上司からどんどん電話がかかって来たと。女の子の集金人少ないわけですから、すぐに誰が言っているかわかっているようなんですが。

2020/10/30 党定例会見録

「Youtubeに動画上がったら消します」っていう条件があるのも絶句…。

NHK集金人を味方につける!

立花:これまでわれわれがNHK側と見ていた集金人がこちら側についてきてくれているということで、早速昨日弁護士さんを紹介して、1、2週間以内には提訴するところに来るかと思います。民事からスタートさせないと、刑事ではなかなか動いてくれないというか、動きが遅いので。

2020/10/30 党定例会見録

NHKから訴えられた件を、弁護士法違反で反撃!

立花:前橋東警察に被害届を出している案件については、今のところ警察からは返事が来ておりません。被害者の方から、弁護士法違反の被害を受けたからNHKに慰謝料を払ってくれ、という権利をNHKから国民を守る党で買い取って、今1100万円の訴訟をNHKから提起されていますが、それに対しての反訴にします。こちらの方こそNHKから弁護士法違反されているんで、1100万円払えという同額の反訴を提起する予定であります。

2020/10/30 党定例会見録

今回のNHKからの提訴は立花孝志の闘志に火を付けました。

NHK集金人が安心して業務出来ない!って悪質な冗談か?(笑)

安心して生活出来ないのは、国民の方。

せめて個別訪問するなら、制服着て来い! アポとってから来い! 反社会勢力に業務委託するな!

2020年9月14日 日本放送協会

受信料に関する業務への妨害行為に対する提訴について

昨年9月、視聴者宅を訪問した職員が、「NHKから国民を守る党」の地方議員(現副党首)の待ち伏せを受けて動画を撮影され、辞去したあとも侮蔑的な暴言を浴びせられながら執拗に追い回され、さらにこの様子が職員個人の氏名とともにインターネット上に無断で公開されました。

同様の妨害行為は、全国各地で相次いでいて、職員や委託先社員が安心して業務に従事できないなど大きな支障をきたしています。

NHKはこうした組織的・計画的な妨害行為が繰り返されることのないよう、同党と党首・副党首、それに、加担した個人に対し損害賠償を求める訴訟を東京地方裁判所に提起しました。

2020/9/15 NHKからの提訴についての緊急記者会見

NHK集金人も弱者

高圧的な営業活動をするNHK集金人がいる一方、真面目に働いて会社や訪問先住民から酷い目に遭わされている集金人さんもたくさんいます。

今回、裁判を提起されたお二人に敬意を表し、裁判の行方を見守っていきたいと思います〜!

以上です。

NHKをぶっこわ〜す!

NHKから国民を守る党 公式サイト

NHK撃退シールのお申し込み

NHKから国民を守る党 コールセンター
営業時間 9:00-23:00
電話番号 03-3696-0750
※約360日営業


記者会見カテゴリの最新記事